塾講師が生徒からの信頼を得る

分かりやすい授業を心掛ける

塾講師をされるときには、どうしても受験対策となると、 学校の授業よりもワンランク上の授業をしなければならなくなります。 そうなると、当然ながら短い時間に要点をつめるとなると、学習するときに難しい要素が多くなってしまい、 お子様にとっては負担が大きくなる、ということも少なくありません。 その点、塾講師をされる時には授業を分かりやすく伝える、という工夫をされるようにしてください。

お子様にとって、どの点が要点であり、何を注意すれば、お子様が快適に学ぶことができるのか、 ということを意識して授業を構築することがポイントです。 このときに、授業が一方的になっていないか、何か分かりにくいところはないのか、 ということを十分に考えて授業を組み立てるようにされることをおすすめいたします。

お子様と向き合うときに、どのような点を重視するべきか、ということを知っておくと、 接し方、という意味でも今までとずいぶんと変わった接し方をすることができるようになるでしょう。 塾講師について、どのような授業の仕方をされるのが良いのか、 ということを知っておくとお子様からの信頼関係も高めることができます。 ぜひ、お子様が分かりやすく、意欲をもって勉強できる授業を心がけてください。